40代からキレイになる計画

40代でもまだまだキレイになれる!実年齢より若く見られたい!友達に嫉妬されるくらいにキレイになろう。

40代からできる!気になるほうれい線のケア4つ!

こんにちは、40代ハッチです。

私が「ほうれい線」を気にしだしたのは30代後半くらいでした。
普段からずけずけとものを言う友人に「ほうれい線、けっこうすごいね」と言われたのです。


実は、私はそれまでまったく自分のほうれい線を自覚していませんでした。
顔は少しずつ衰えているのに毎日見ていると気が付かないものですね。


その友人の言葉に最初はカチンときましたが、よく考えてみると言ってもらえなければ私はいつまでも気がつかずお手入れもしないままだったと今では感謝しています。


では、私が実践したほうれい線に効果的なお手入れ方法をご紹介します。

f:id:hikachanchan:20190519144231j:plain

 

①30秒でOK CAもやってる簡単エクササイズ

ほうれい線がなぜできるのか。それは、年齢とともにお顔の筋肉が衰えてくるから。

40代ともなるとお顔も体も筋肉が衰えてきています。

ですから、この衰えた頬の筋肉を鍛えてあげればよいのです。


これはあるテレビ番組で紹介されていた、CAさんがやってるエクササイズです。


まず、「うー」と言いながら口をとがらせます。
続いて、「いー」と言いながら口の端を引き上げるようにします。
この「うー、いー」を最初はゆっくりと、だんだん早く繰り返します。

 

 

f:id:hikachanchan:20200329111235p:plain

 

f:id:hikachanchan:20200329111501p:plain

 

 


簡単なのに思ったより頬の筋肉を使っていることが実感できると思います。
1回30秒、思いついたときにやってみましょう。

 

②30秒でOK 志村けんになりきり簡単エクササイズ


続いてのエクササイズは、志村けんさんでおなじみのアレ。
そう、「アイーン」です。
志村けんさんって、お年のわりに若く見えていたと思いませんか?
長年ギャグとしてやっていた「アイーン」効果なのですよ。


まず、大きく口をあけて「ア」
あごを思い切り前に出すようなつもりで「イーン」
これも1回30秒でOK。思いついたときにやってみましょう。

 

③美顔ローラーで簡単マッサージ


より早く効果を実感したいのであれば美顔ローラーを使った本格的なマッサージもオススメです。
美顔ローラーを使えばお肌をまんべんなくマッサージしてくれるうえに、微弱電流がリンパや血液の流れをよくして基礎代謝を高めたりコラーゲンの合成を助けたりしてくれるものもあります。

使い方はなでるだけと簡単なうえに顔だけではなくボディにも使えるものが多いのでおトクですね。

 

④「ネコひげ塗り」メイクでほうれい線を消す

 コンシーラーを使い、ほうれい線を目立たなくさせる方法です。

コンシーラーはシミやソバカスをカバーするだけのものではありません。

イラストのようにほうれい線の縦ジワから斜め上方向に猫ヒゲのような線を入れてください。

   

f:id:hikachanchan:20200512083958j:plain

 そして指の腹で優しくトントンと内側から外側へ向かってなじませます。
その後パウダーなどで仕上げましょう。

気をつけることは
・ほうれい線を直接なぞって消そうとしない。(縦ジワにコンシーラーが入り込んで余計に目立つことになる。)
・コンシーラーの色はファンデーションよりも明るいものを選ぶ。(黄色がオススメ

 

 

 いかがでしたか。

自分では気づきにくいだけに、ほうれい線が目立つと言われたときのショックは大きいものですよね。

ほうれい線は日頃からケアをしておくことが大切です。

さっそく今日から実践してみましょう。