40代からキレイになる計画

40代でもまだまだキレイになれる!実年齢より若く見られたい!友達に嫉妬されるくらいにキレイになろう。

痩せたい、でも食べたい!40代におススメするのは発芽玄米ダイエット

 やせたいなぁ~。。

でも食べるのガマンするのいやだなぁ。。

といつも思っている40代ハッチです。

「今日は仕事で疲れたから食べちゃお」とか「今日はイライラすることがあったから食べて発散しよ」とか。

自分で自分に言い訳して、毎夜毎夜「明日から食事を控えよう・・」と言ってます。(笑)

 

さて、ダイエットの敵である炭水化物ですが『炭水化物は茶色にすると良い』と言われています。

うどん→そば

食パン→ライ麦パン

白米→玄米

今日はこの中で玄米に注目してみました。

f:id:hikachanchan:20190523115619j:plain

玄米とは精米される前の状態の米のことです。

なぜ玄米でダイエットできるのかというと、白米と比べて消化吸収を助ける食物繊維、酵素やビタミンE、ミネラルなどを豊富に含んでいるからです。

現代の食生活は野菜やミネラルが不足しており、体内で食べ物が代謝しきれず老廃物や脂肪が溜まってしまいます。

この食物繊維、酵素、ビタミン、ミネラルをたっぷり摂取できる玄米を食べることで、体にたまった老廃物を代謝・排泄させ、健康的に痩せることができるのです。

つまり食べながらデトックスできるというわけですね。

食物繊維がたっぷり含まれているのでダイエットにつきものの便秘にも効果的です。

 

さて、この優れもの食品「玄米」ですが、デメリットもあるんです。

ひとつは食感が固く、よく噛まないと消化に悪いという事。そしてもうひとつは炊き方が難しいということです。

今は玄米モードの炊飯器もありますがやっぱり面倒くさいですよね。

 

そこでオススメするのが「発芽玄米」です。

「発芽玄米」とは「玄米」を少しだけ発芽させたものです。

発芽することで酵素が活性化し、成分が変化して白米と同じ炊飯方法で白米に近いやわらかい食感に炊くことができます。

 

発芽玄米のダイエット効果4つ

①中性脂肪の吸収を抑える

肥満傾向にある成人男性の主食を白米から発芽玄米に代えたところ、ウェストが小さくなったという研究報告があり、発芽玄米には中性脂肪の吸収を抑える効果があると思われます。

※成人男性12名対象 2カ月間茶碗2杯摂取の場合

ファンケル総合研究所調べ

 

ファンケルの発芽米 お試しセット

 

 

②白米より血糖値の上昇が緩やか

血糖値の急な上昇は脂肪をため込むことにつながります。

発芽玄米にはγ(ガンマ)-オリザノールという成分が豊富に含ませており、このγ-オリザノールはインスリンの分泌を促進して血糖値を下げる効果があることがわかっています。


③やせ体質になる

効率よく痩せるためには脂質の代謝が重要です。

発芽玄米に含まれるビタミンB1は脂質の代謝を促進してダイエットを助けます。

 またγ-オリザノールはからだに吸収されにくい植物性ステロールであり、コレステロールの吸収を阻害する作用があります。

そのため食物と同時に摂取すると消化管からの吸収がゆっくりになり、摂食を抑制するホルモン「レプチン」がはたらきます。

そうすると脳の視床下部にある満腹中枢が刺激され満腹感を感じやすくなり食べ過ぎを防ぎます。


④食物繊維が豊富

発芽玄米には白米の5倍もの食物繊維が含まれています。

食物繊維は腸の動きを活発にし便秘の解消につながったり、善玉菌を増やして腸内環境を整えるのに非常に効果的です。

主食を白米から発芽玄米に代えた2週間後には約6割もの人が便秘解消を実感したというデータもあります。

 

そのほかにも、ストレスを緩和するGABAは白米の10倍、血管の老化を防ぐフィチン酸が5倍、脳機能を改善し認知機能にはたらくフェルラ酸が3倍などダイエット以外にも嬉しい効果がたくさんあります。

 

いいことづくめの発芽玄米、ぜひ試してみてください。