40代からキレイになる計画

40代でもまだまだキレイになれる!実年齢より若く見られたい!友達に嫉妬されるくらいにキレイになろう。

40代になってから髪のうねりが気になりだしたら

こんにちは、40代ハッチです。

 

若いときに比べて、年々髪がまとまらなくなってきたような気がしてます。💦💦

皆さんは髪の毛の悩みってありますか?

 

私はずっとクセのないストレートだったのに最近うねりがでてきて気になってます。

実は髪のうねりって加齢とともに起こってくるそうなんです。

 

 

でも、年をとったから仕方がないなんてことありません!

40代からでも髪がキレイになるケアをためしてみませんか。

 

f:id:hikachanchan:20190602161057j:plain

 

・うねりの原因と対処法

 

①加齢による頭皮のたるみ

若い頃はサラサラストレートだったのになんか最近うねってる気がしていませんか?

 

加齢とともにうねりが出てくることがあります。

髪の毛は『毛包』と呼ばれる袋に包まれていますが、加齢とともに頭皮がたるむと、この『毛包』や毛穴がゆがんでしまいます。

そうすると新しく生えてきた髪の毛が曲がって出てくるため、うねりの原因となるのです。

 

②毛穴のつまり

毛穴に汚れがたまっていることにより毛穴が変形してうねりの原因となることがあります。

つまりを解消するため大事なことは

シャンプー前によくブラッシングをすること

シャンプーやスタイリング剤をきちんと洗い流すこと

などです。

日頃から毛穴を清潔に保つことが重要です。

 

③乾燥

加齢により髪の毛も体と同じように水分量が減ってきます。

水分量の少ない髪は健康なキューティクルを維持することができなくなり、そのキューティクルがはがれることによってさらに髪内部の水分が流れ出てしまうという事態になります。

この乾燥した状態が続くと髪はうねりやすくなります。

 

④食事

髪によいとされる食物を積極的にとりましょう。

髪によい食べ物といえば、まず海藻類を思い浮かべますよね。

今回は頭皮によいとされる食べ物をご紹介します。

ビタミンB6

頭皮の新陳代謝を促進して健康な皮膚や髪を作ります。

ex

サバ、イワシ、マグロなどの青魚

 

ビタミンE

血行をよくして、皮膚に栄養と酸素を送ります。

ex

ごま油やオリーブオイルなど植物油、ごま など

 

たんぱく質

髪は18種類のアミノ酸が結合してできたたんぱく質が主成分です。

ex

肉、卵、牛乳などの良質なたんぱく質

 

また40代頃からは更年期にさしかかり、女性ホルモンの減少などホルモンバランスが乱れることも髪質の変化とおおいに関係があります。

納豆や豆腐などイソフラボンを豊富に含んだものはホルモンバランスを整えます。

 

 

 

・うねらないためのヘアケア

では、この頭皮のゆがみをなくして美しいまっすぐな髪の毛にするためにはどのようなケアをしたらよいのでしょうか。

お肌と同じように衰えた地肌をケアしてあげることが必要です。

 

①入浴前のブラッシング

お風呂に入る前には必ずブラッシングをしましょう。

ブラッシングをすることにより髪の毛についたホコリや汚れ、抜けかけていた髪の毛を除去することができます。

余分なものがなくなった状態でシャンプーをすることによって毛穴まできれいに洗うことができ、血行がよくなります。

 

②気がついたときにマッサージ

ちょっとした時間にマッサージをする習慣をつけてみましょう。

頭皮を刺激することにマッサージはとても有効です。

このとき、皮膚をゴシゴシこするのではなく、指の腹を使って頭をギュッとつかむイメージで。

特に髪の分け目は、へたりやすくなっているので、分け目にそって指で押してあげると効果的です。

 

③ドライヤーの温度や当て方

決して生乾きや自然乾燥はせず、きちんとドライヤーで乾かしましょう。

このとき、髪を乾かすというよりは根元から地肌をしっかり乾かすようにします。

また最後に冷風を当てることでキューティクルをとじこめ、髪にツヤをだすことができます。

 

④コーティング

洗い流さないトリートメントなどを最後につけます。

髪を紫外線などのダメージから守って栄養をとじこめます。

 

 

 いかがでしたか。

女性にとって髪の美しさはいつまでも重要です。

年齢を重ねても美しい髪を保てるようガンバロ!